DIYは難しくない、まずは簡単なものから始めて慣れよう

水銀灯について

水銀灯の豆知識について

水銀灯は屋外に設置する物であり、見通しの悪い夜間に周囲を明るく照らすライトの役割を果たしますが、防虫効果も期待できます。明るい光で虫を誘い、近づいてきた虫を駆除する事で、店内に入り込もうとする虫の侵入を妨げる事ができます。 知っておくと良い情報は、水銀灯を設置する位置とライトの種類についてですが、利用方法によって期待される効果が異なるため、事前に確認しておくと良いです。水銀灯は店の入り口付近に設置しますが、真正面ではなく少し外れた位置に設置する事で、幅広い範囲をガードする事ができます。またライトの種類は豊富にありますが、省エネ効果を期待するならLEDの水銀灯を利用する事で、電気代の負担を軽くできます。

工夫次第で変わる事とは

水銀灯は夜間に利用する事でライトと防虫の2重の効果が得られますが、24時間利用すると更に効果アップが期待できます。日本は高温多湿の気候であるため、季節によっては朝から晩まで虫が飛来している時があるので、虫よけ効果を高めるなら24時間使用します。そうする事で室内環境を保つ事にも繋がるため、快適で清潔感ある空間を維持する事ができるので、工夫次第で得られる効果は違います。 またLEDライトは省エネ効果が高く、通常のライトに比べ消費電力も明るさも異なるので、使い方次第では大幅なコストダウンも実現できます。LEDが持つ特性を生かし、LEDが与える柔和な雰囲気を生かした照明の使い方をすれば、更に魅力的な店づくりを行う事ができます。

Copyright© 2015 DIYは難しくない、まずは簡単なものから始めて慣れようAll Rights Reserved.